税理士なら春日井市、小牧市、名古屋市 がエリアの磯谷会計事務所

富裕層増税

2013年度税制改正で所得税や相続税の最高税率を上げる話題が新聞紙上を賑わしていますね。
自分には関係のない大金持ちの税金が増えるだけからいいやとつい単純に考えがちですが、
これらの富裕層への増税をすると海外へ富裕層が逃げてしまうデメリットがあります。
実際今までにもシンガポールを始め海外の税金の安い国へ移住しているお金持ちが多くいると
いう話をよく耳にします。これらの動きが加速すると大金持ちが日本から減り、税金をそもそも
日本でかけられなくなり、税収が減ることも考えられます。
経済も税金もグローバルな視点が必要ですね。

h25.1.18

賀詞交歓会

今日はこれから東海税理士会小牧支部の定例会及び賀詞交歓会に行ってきます。
本当は1時半から開催される新春講演会にも行きたいのですが、いつもこの時期は仕事に
追われているので講演会が終わった後の定例会からの参加となります。
今日の講演の講師は「ホンマでっか!?TV」のレギュラーでもある中部大学教授の武田邦彦氏です。
聞きたかったな〜。

h25.1.11

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします。

今日から仕事初めです。
年末までに貯まった仕事がどっさりです。
ひとつひとつ確実にこなしていきたいと思います。

h25.1.7

年末年始の営業日のお知らせ

年末年始の営業日のお知らせです。
年末は28日金曜日の午前中まで。
年始は1月7日月曜日から営業します。

今年は休みの並びがいいので海外旅行に行く人が多いようですね。
私もビーチリゾートでのんびりしてきます。

h24.12.26

年賀状

今日はクリスマスイヴですね。
振替休日なので事務所は休みですが、年賀状の作成のために事務所にいます。
最近はFacebookを始めとしたSNSによるコミュニケーションが取れるので年賀状の意味も
薄れていく感じがします。でもお正月のあいさつの伝統としてやはり必要ですね。
毎年思うのですが、一年に一度しかやらないことなので毎回プリンターのトナーがないとか住所録を整理しておけばよかったとかやり始めて気づくことが多いです。文章が中心の年賀状と写真付きの年賀状と二種類作るのでどちらを出すかとか自宅か会社かどちらに送るかとか悩みます。来年はもっとシンプルに整理して時間を短縮したいです。

h24.12.24

年末

明日から3連休ですね。この時期は年末調整で忙しいので休日も仕事をする税理士事務所も結構多いと思いますが、うちの事務所は暦通りなので3連休です。効率よく仕事を進めてなんとか休日出勤や残業をしなくてすむように心がけています。
今年は28日金曜日の午前中までの営業なので気づいたら年内はあと3日半しか仕事ができません。
連休でしっかり休んで来週はしっかり仕事をがんばろう。あ、でもまだ年賀状を書いてないので連休中に書かなきゃいけませんね。

h24.12.21

年末

気がつくと今年もあと半月しかありませんね。
今週と来週仕事してうちの事務所も年末年始の休暇に入ります。
年末は28日金曜日の午前中少し仕事をしてから掃除をして12時で終わりです。
この時期は忘年会も多いので体調管理に気をつけたいと思います。

h.24.12.17

出張

今日6日の午後より出張に行ってきますので明日7日の金曜日は臨時休業とさせて頂きます。
10日の月曜日より平常営業致します。
ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

h24.12.6

もう明日は師走

早いものでもう明日は師走ですね。
12月は税理士事務所は年末調整業務に入り、繁忙期に入ります。
そして1月の法定調書、償却資産申告、2月3月の確定申告へと息つく暇がありません。
もちろんその間法人の会計・税務の通常業務が入るわけなので本当にこの時期は毎年大変です。
もう慣れましたが。ちょうど冬の時期が繁忙期と重なるのでインフルエンザや風邪には特に注意
しています。まあ、でも注意してても風邪をひく時はひくんですけどね。

h24.11.30

ふるさと納税

以前から興味があったふるさと納税ですが、寄付の申し込みをしていた中国地方のある市から今日振込の案内が届きました。
さっそくネットバンクから寄付金を振り込みました。
ふるさと納税とは希望の市町村に寄付をする制度です。
自分のふるさとでなくても構いません。
ふるさと納税では、ほとんどの自治体で寄付をする使い道が選べるようになっています。
観光業だとか子供の育成だとか自治体によって様々です。また使い道を自治体に一任することも
できます。
寄付をするとその金額から2,000円を引いた金額を所得税や住民税から税金を控除してもらうことができます。ただし、確定申告が必要です。
また、自治体によっては様々な特典をお礼として送ってくれるところもあります。
今回の自治体はお肉をいただけるようです。届くのを今から楽しみにしています。

h24.11.21

研修

今日は税理士会の研修でした。
テーマは国税通則法の改正です。
@税務調査手続の明確化と、A更正の請求期間の延長、B調査時の理由附記の実施というのが主な改正内容です。
@とBは平成25年1月1日以後から適用で、Aは平成23年12月2日以後に申告期限が来る年分から適用です。
更正の請求期間の延長は、請求期間が1年から5年に延長、併せて増額更生できる期間が3年から5年に延長と期間が伸びたので実務に大きく影響しますが、その他は手続きの明確化などで実務にはあまり影響無さそうです。

h24.11.13

年末調整

今日うちの事務所にも年末調整の資料一式が税務署から届きました。
毎年細かい改正などがあるのですが、今年は生命保険料控除が大きく変わっています。
今まで一般の生命保険料と個人年金保険料の2種類の生命保険料控除で最大10万円が
控除限度額でしたが、今年から介護医療保険料控除が新設され3種類に増えて12万円
が限度額となります。
税務署から届く「年末調整のしかた」をよく読んで作成してください。

h24.11.08

iPad

今日iPad miniとiPadの第4世代が発売になりましたね。
うちにも今朝iPadが届きました。一つ前のiPadと見た目が変わらないせいか
あまり話題になっていませんね。
iPad miniはアップルにとっては新しい大きさの商品ですが、こちらもNexus7や
Kindle Fire等の強いライバルがいるためかいまいち盛り上がりにかけています。
ここからがアップルの正念場ですね。

h24.11.2

税務署のミス

昨日、不動産所得のあるお客様から税務署から手紙が来たよと渡されたのを見ると
源泉所得税が漏れているので調べてくださいという内容の書類でした。
しかし、そのお客様は従業員もいるわけでもなく給料を全く支払っていないので
源泉所得税など発生するはずもありません。
しかもその書類では給料を年間900万以上も払っていることになっていました。
すぐに税務署に電話しその旨を伝えると、調べて折り返しますとのこと。
しばらくしてその部門の統括官から間違いでしたので破棄してくださいと
謝りの電話がありました。
今回は明らかに違うことがわかっていたので問題ありませんでしたが、
こんな身に覚えがない手紙が来たら誰でもびっくりしますね。
身に覚えがあったらもっと驚くでしょうけど。(笑)

古いナビ

今日は新しいお客様が打ち合わせのため、事務所に見えました。
来られる途中に携帯電話から「落合公園の近くにいますが
事務所はどちらでしょうか?」と電話がありました。
うちの事務所は開業してしばらくは東野町の落合公園の隣のビルの1階にありました。
6年前にそこから車で5分ほどの現在の六軒屋町に事務所を建てて引越しました。
どうも古いナビで電話番号で検索されたようです。
住所で検索して無事到着されました。
引っ越した当初はこうしたことも多かったのですが、まだしばらくはこういうことも
起こるかもと思いました。

h24.10.17

保険料控除証明書

昨日私が加入している保険会社から保険料控除証明書が郵送されてきました。
この証明書は年末調整や確定申告で必要な書類です。
これが送られてくると税理士はもうすぐ年末調整の季節だなあとこれからの繁忙期の到来を思い
憂鬱になる人が多いようです。
私もその1人ですが、今年は例年より早く取り掛かって繁忙期を順調に乗り切っていこうと思います。

h24.10.11

飲食代の領収書

今日から10月ですね。
私もクールビズをやめて今日からネクタイをしています。ノーネクタイに慣れているのでちょっと変な感じです。本当はもう少しノーネクタイでいたいですが。
さて、今日は新しい会社の設立をする社長さんと司法書士と私で当事務所内で会社設立の登記の書類に印鑑を押したり説明をしたりしていました。
その社長さんは別の会社の役員でもあるのですが、その別会社の顧問税理士さんは飲食代の領収書をなかなか経費と認めてくれず、せっかく社長がお店からもらった領収書も捨ててしまうことが多いと言っていました。
「えっ?もったいない。」とつい私は言ってしまいましたが、会社で接待した飲食代は当然交際費として経費になりますし(中小企業の場合は90%が経費になります。1人5,000円以下の飲食代なら100%経費です)、1人3,000円以下の打ち合わせでの飲食代なら会議費としてこちらもやはり100%経費です。こういう税理士さんは少数だと思いますが、経費にできない方はたまったもんじゃありませんね。世の中には色々な税理士がいるんだなあと驚きました。

h24.10.1

同窓会

今夜は、高校3年時の同じクラスの同窓会です。
15年くらい前からなぜか急に始まり、今年まで毎年このくらいの時期にやっています。
集まる人数はだいたいいつも十数人くらいで来るメンバーも固定化してきました。
新しいメンバーが1人でも増えると盛り上がるのですが。
でもいつも楽しい時を過ごしています。
ちなみに私はずっと皆勤です。

h24.9.28

iPhone5

今日ソフトバンクの孫正義社長が会見してソフトバンクのiPhone5でもデザリングを1月から使えるようにすると発表しましたね。私はソフトバンクのiPhone4Sを使っていますが、今回の5は見送る予定でしたがこの会見で気持がグラグラしています。4sの下取りもアップし2万円になるそうなので買い替えようかこれから真剣に検討したいと思います。デザリング出来ればwifi版のiPadやノートパソコンも外出中でもネットに繋ぐことが出来るようになりますしね。世の中ますます便利になっていきますね。

H24.9.19

税理士の繁忙期

税理士の忙しい時期は、年末調整の始まる12月から確定申告の終わる3月15日まで、つまり冬の間ずっと忙しいのですが、それ以外に法人の決算申告が集中する5月と11月も割と忙しいです。
中小法人の決算申告は決算月の2ヶ月後ですので3月決算と9月決算が一般的に多いということになります。
ですから、会社を設立する時に決算月を決めるにあたって、もし何月でも差し支えないようでしたら、税理士の繁忙期を避けて決めると決算がスムーズに行くかもしれないですね。