税理士なら春日井市、小牧市、名古屋市 がエリアの磯谷会計事務所

延滞税の割合

期限を過ぎてから税金を納付すると加算税や延滞税がかかります。

平成25年は納期限から2ヶ月間が4.3%、それ以降が14.6%でしたが、
平成26年から計算方法が変わり、納期限から2ヶ月間が2.9%、それ以降が9.2%とかなり
率が下がりました。

昨年までがボッタクリといってもいいくらいの高利率でしたので少し負担が少なくなりましたね。
でも、やはり無駄な税金は納めたくないもの。必ず期限内に納付をしたほうが良いですね。

h26.5.27

建設業の法人設立ラッシュ

今日は、午前、昼過ぎ、夕方と3件の法人設立の打ち合わせをしました。
特に最近は建設業の法人設立の問合せが多くなっています。
景気が上向きになってきているのと、社会保険の加入が厳しくなってきているのと
元請会社からの要請が主な理由なようです。
これからも景気がどんどん上向くといいですね。

h26.5.21

クールビズ

今日からクールビズだそうですね。
5月1日から10月31日までだそうです。
昨日は結構寒かったですが、今日は暖かいですね。
今日はネクタイを締めて出勤しましたが、明日からノーネクタイにしようかな。

h26.5.1

インターネットエクスプローラー

アメリカ政府がインターネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラー(IE)」で安全上の脆弱(ぜいじゃく)性が見つかり、ハッキングを受ける可能性があると発表しましたね。
私は昨年くらいからグーグルクロームを使うようになっているのであまり影響はありませんが、IEしか対応してくれないインターネットサービスもあるのでどうしようか思案中です。
これを期にグーグルクロームがシェアを伸ばしそうですね。
IEより早くて使いやすいのでお勧めです。

h26.4.30

明日は所得税の引落し日

明日4月22日は所得税の引き落とし日ですね。
残高がなくて引き落としができないと加算税がついてしまいます。
ちゃんと残高の確認をしましょう。

h26.4.21

ウインドウズXP

ウインドウズXPのサポートが9日で切れますね。
うちの事務所にも1台まだXPがあったので買い換えようかと思っていましたが、
よく調べたらもともとウインドウズ7をダウングレードしていたパソコンだったので
OSを7にアップグレードすれば良いことがわかりました。

ただ簡単にアップグレードといってもそう簡単にはいきません。
まず、現在のパソコンに入っている様々なデータをバックアップし、それから7をインストールして
それから今までの各種設定、いろいろなソフトのインストールと昨日の午後から始めてついさっきまで
丸1日かかってしまいました。最初から大変だろうなとは思っていましたけどね。

この作業中にパソコンメーカー、ルーターメーカー、プリンターメーカー、ソフトメーカー等いろいろな
ところのサポートセンターに電話しましたが、対応が断トツで一番よかったのがアップルでした!
さすがアップル。今年出る予定のiPhone6も必ず買おうと心に決めました。

いろいろ大変でしたが、とりあえずXPから脱出できて良かったです。

今日から新年度

今日は4月1日、ついに消費税が8%になりましたね。

それと今日からもうひとつ身近な税金で変わったものが有ります。
それは印紙税です。売上に対して現金で受け取り領収書を発行するときは
収入印紙を貼らなければいけません。
今までは3万円未満が非課税でしたが、今日からは5万円未満が非課税になります。
ちょっと減税ですね。
ちなみに5万円以上100万円以下は200円、100万円超200万円以下は
400円の印紙を貼ることになります。

h26.4.1

年度末

今日は年度末3月31日ですね。
消費税が明日から8%になります。
これからの消費税の申告書の作成は5%と8%が混在してくるので非常に厄介です。
来年は10%になるかもしれないし、当分は消費税の計算に悩まされそうです。

h26.3.31

確定申告の締切

今日は平成25年分の確定申告の締切日ですね。
クライアントの分は先週金曜日までに全て提出し終えて、今日は
自分の分の最終チェックをした後、電子申告してすべて完了しました。
一年で一番忙しい時期を終えたのでゆっくりしたいところですが、今週から
新たに、法人設立の打ち合わせ、相続税の申告の打ち合わせ、法人の税務調査の立会と
続くのでまだまだゆっくりできるまでは時間がかかりそうです。
それでも毎年確定申告を終えると春が近づいてきたなあと感じます。

h26.3.17

確定申告も大詰め

確定申告の期限が迫ってきました。来週の月曜日が申告期限ですが、
できれば今週末の金曜日までに全ての申告書を提出したいところです。
あと数件を残すのみとなったのでなんとか予定通り進みそうです。
ただ毎年結局最後にやるのが自分の申告。
忙しくなる前に最初にやればいいのですが、どうしてもやる気が起こらず
お客さんの申告書を作り出すと後回しになってしまいます。
来年こそは最初に作りたいです。

h26.3.11

休日出勤

今日は土曜日ですが、確定申告シーズンですので休日出勤しています。
明日の日曜日も仕事をする予定です。
個人の確定申告はこの時期に集中するのでどうしても残業や休日出勤が多くなってしまいます。
全国の税理士事務所がそんな状態だと思います。
でもなるべく休日出勤をしなくていいように今後は仕事を平準化するよう努力していこうと思います。

h26.2.22

確定申告受付開始

いよいよ今日から全国の税務署で確定申告が始まりましたね。
今年は3月15日が土曜日なので3月17日月曜日までが申告期限です。
うちの事務所にも確定申告のお客さんが来所されたり電話がかかってきたり
いよいよ一年で一番の繁忙期の本番がやってきたなという感じです。
早め早めに仕事を進めていきたいと思います。

h26.2.17

節分

今日は2月3日、節分ですね。
この頃になると税務署から確定申告の書類も届き一気に確定申告モードになってきます。
明日は地元春日井市のグリーンパレスにて確定申告の無料税務相談の業務に従事してきます。
一日頑張ってきます。

h26.2.3

源泉所得税の納期の特例

今日1月20日は源泉所得税の納期の特例の締切日です。
平成25年の7月から12月までに支払った給料や報酬の源泉所得税を年末調整して再計算し納めます。
常時雇用している社員が10人未満の会社が適用となるので、多くの中小企業が該当します。
今日までに支払を忘れると加算税がかかりますので忘れずに払いましょう。

h26.1.20

仕事始め

今日1月6日から仕事始めです。
1月は休みが多いのに仕事が多いので毎年とても忙しいです。
今日から3月17日の確定申告期限までの繁忙期をなんとか無事に
乗り切りたいです。

今年もよろしくお願いします。

年末年始休業のご案内

下記の期間、年末年始休業とさせていただきます。
2013年12月28日(土)〜 2014年1月5日(日)

ゴルフ会員権売却の節税

昨日2014年度の税制改正大綱が発表されましたね。
消費税が8%になるやら給与所得控除が減るやらいろいろありますが、
気になったのがゴルフ会員権やリゾート会員権の売却による節税が出来なくなることです。
今までは個人が持っている会員権を売って損失が出た場合は給与所得や事業所得と差し引きして
税金が戻ってきていたのですが、2014年の4月からはそれが出来なくなります。
ちなみにこれはあくまで個人で持っている人の場合で、法人で持っている会員権は
今までどおり売って損が出れば利益と相殺できます。
バブル期に個人で買ったゴルフ会員権をまだ持っている人は来年の3月までに売りましょう!
必要ならまた4月以降に買い戻せばいいんですから、一旦売って税金の還付を受けないと損します。
逆に言えば来年の3月までに会員権を売る人が続出すると思いますので、買いたい人はその辺りで相場が崩れてお値打ちになると思われます。
僕も買おうかな〜。

h25.12.13

年賀状の準備

いつも年賀状は仕事用とプライベート用の2種類を作ります。
プライベート用の作成は家族に任せて、仕事用は私が注文するのですが、
今まではあまり考えずに前年に作った会社から届くカタログを見て注文していたのですが
今回はネット注文のほうが楽にできるのではと思い、ネットで検索して一番上(広告)に出てきた
ところに注文してみました。値段を比較してみるとカタログのものよりちょっと安かったので
ネット注文もなかなかいいなと思いました。
もっと良く探せばもっとお値打ちでいいところもあったかもしれませんが、その労力を使うほうが
時間の無駄な気がしてやめました。
きっと来年以降は今回のところに注文するのでしょう。

年末調整用紙

早いものでもう税務署から年末調整の用紙が送られてくる時期になりましたね。
うちの事務所の分も今日届きました。
お客さんに渡す年末調整の案内文をそろそろ作らないといけないですね。
給与所得者の扶養控除等申告書(いわゆるマル扶の用紙)を従業員の方に書いていただくのですが、よく間違えるのが扶養親族欄です。16歳以上と16歳未満の親族は書く所が違うので注意して下さい。

h25.11.6

所得税の税務調査

今日は開業以来始めての税務調査を受けました。
早いもので独立開業をしてからもう13年目です。
調査も来るいい頃合いだったのではないでしょうか?
今まで何度もお客さんの税務調査に立ち会って来ましたが、
自分の税務調査となるとまた違った感覚でいい経験になりました。
お客さんがどう感じ、どういう気持になるのかが身を持って体験できたので
今後の税務調査の立会業務に活かせると思います。
話し方が丁寧で紳士的な調査官でした。

h25.10.22