税理士なら春日井市、小牧市、名古屋市 がエリアの磯谷会計事務所

確定申告が終わりました

今日3月15日で確定申告業務が全て完了しました。
昨日までにお客さんの申告書は完了し電子申告で送信済みだったのですが、最後に自分の申告がまだ残っていました。毎年どうしても自分のものが最後になってしまいます。のんびり作成していたら結構時間がかかっていまい
申告書が完成し送信したのは、夜6時近くになってからでした。
締め切りぎりぎりというのは精神的に良くないですね。来年はもう少し早めに申告したいです。
何はともあれ、一年でいちばんの繁忙期が無事終わりました。
明日から少しゆっくりしたいですが、月曜日からさっそく法人の税務調査の立会いがあります。
もうしばらくゆっくりできなさそうです・・・


h31.3.15

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら弊所は下記の期間、年末年始休業とさせていただきます。

     【年末年始休業期間】
      2018年12月29日(土)〜 2019年1月6日(日)
      ※2018年12月28日(金)は、13時以降休業となります。

ペイペイ100億円還元終了

最近ちまたで話題のペイペイ決済の100億円還元キャンペーンが昨日終了したようです。
このキャンペーンは購入金額の20%が還元されるので実質二割引きで買い物ができます。
私も一度体験してみたいと思ってアプリを入れて電化製品を買いにヤマダ電機に買い物に出かけましたが、
交渉してもネットの金額よりかなり高い。ビックカメラも同じでした。
それだと2割引きで買えても結局ネットで買った方が安いのでペイペイは使えず。
でも、なんとかペイペイで払う体験をしたかったのでファミリーマートで150円の
コーヒーを買いました。30円割引になったのかな?

h30.12.14

年末調整の用紙

昨日くらいから税務署から年末調整の資料が届き始めました。
もうこんな時期が来たのかといつも思います。
今年の年末調整の主な改正点は、配偶者控除が所得が1000万円を超える人には適用がなくなったことと
それに伴い配偶者特別控除の控除額が変更になったことです。
配偶者控除と配偶者特別控除とただでさえ紛らわしいのに金額まで変わって一般の方にはより
分かりにくくなっています。
配偶者控除は扶養控除に一本化し、配偶者特別控除は廃止すればすっきり分かりやすくなっていいと
個人的には思っています。
こういうめんどくさくて複雑な税制をもっと誰にでもわかりやすい税制に変えてほしいなと思います。

h30.11.6

全米オープンテニス

全米オープンテニス大会で大坂なおみ選手が優勝しましたね。
錦織選手もベスト4と日本人選手が好調でしたね。
私は趣味でテニスをするのでどちらもすごくうれしいです。
しかし自分でテニスをするばかりで、プロの試合を見に行ったことが
ないのでぜひ一度見に行きたいです。
いつかウインブルドンのテニス大会を観戦に行くのが夢です。

h30.9.11

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社の夏季休暇を下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ、ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。


夏季休暇期間

平成30年8月11日(土) 〜 平成30年8月19日(日)




h30.7.31

サッカーワールドカップ

昨日はサッカーワールドカップロシア大会の日本対ポーランド戦を
テレビで見ていました。初戦、二戦目と予想を上回る日本チームの出来栄えに
かなり世間からも注目されていますね。
昨日の三戦目は勝つか引き分けなら決勝トーナメント進出、負けても
同時刻に戦うコロンビアとセネガルの試合結果で進出の可能性を残していました。
1点をポーランドに先制されてなかなか同点に追いつけない状況でしたが、
他会場のコロンビアが1点先制したことが分かると、日本は負けてもぎりぎり決勝
トーナメントに行けるので、それから最後の10分間はパス回しに徹してブーイングを
浴び続けていました。
結局、その作戦が功を奏して決勝トーナメント進出を決めましたが、何か
釈然としないものが選手もサポーターもあったのではないでしょうか?
決勝トーナメントに残ることが目的ならこれは正しかったのでしょう。
相手と真剣に戦うことが目的だったならこれは間違いだったのでしょう。
何を目的とするか、人によって価値観は違います。
いろいろ考えさせられるゲームでしたが、決勝トーナメントも頑張ってほしいですね。

h30.6.29

クールビズ

今日はGWの谷間ですが、暑いですね。
環境省のホームページを見ると例年通り今日5月1日から9月末までクールビズの期間とされていました。
今日は朝からネクタイをしていましたが、明日からはうちもクールビズにしてノーネクタイにしたいと思います。

h30.5.1

ゴールデンウイーク期間中の営業日のご案内

今週末からゴールデンウイークが始まりますね。
今年は日の並びがいいので海外旅行に行かれる方が多いみたいです。
私も旅行に行きたかったのですが、子供の行事があるため今年は暦通りに
休み、連休の谷間の5月1日、2日も通常通り営業しています。
よろしくお願いします。
h30.4.24

公的年金の源泉徴収票

確定申告真っ盛りですが、今週確定申告の資料をいただいたお客さん。
三人も公的年金の源泉徴収票を紛失していました。
再発行をするための電話番号を教えて手続きしてもらいましたが、
再発行の手続きをするには基礎年金番号が必要で年金手帳で調べれば
分かるのですが、今度は年金手帳が見当たらないと・・・
なんとか基礎年金番号を調べてもらい事なきを得ましたが、そもそも
なんで公的年金なんかに税金をかけるのかというのが疑問です。
お年寄りが長く働いたり支払い続けてやっともらった年金は非課税にするべきでしょう。
そうすれば毎年繰り返される年金の源泉徴収票をもって確定申告会場に
ずらっと集まるお年寄りも無駄なことをせず楽ができるというものです。
再発行する人もかなりの数に上ると思います。それにかかる無駄なコストもカットできます。
税制はもっと無駄をなくして簡素化すべきです。全然そうなりませんけどね。

h30.2.8

いよいよ確定申告本番

明日から2月に入りますね。
2月に入ると確定申告業務が中心の毎日になります。
多くの税理士事務所では夜遅くまで残業したり、土日も
出勤したりして大変です。
うちはそこまで確定申告業務が多くないので大丈夫・・・
だといいのですが。
いつもよりちょっとずつ遅くまでやったり、土曜日に少し
やったりでなんとか3月15日まで頑張りたいと思います。
インフルエンザが流行っているようなので、それだけは
何とか避けたいものです。

h30.1.31

年末年始休業日のお知らせ

平成29年12月30日(土)より平成30年1月4日(木)まで年末年始の休業日と
させていただきます。
12月29日(金)は午前中だけの営業で11時から12時までは大掃除をします。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

h29.12.20

年末調整の書類

昨日あたりから年末調整の書類が入った大きな封筒が税務署から届き始めました。
もう今年も残り2か月を切ったのですね。
年末調整の封筒の中には年末調整の説明会の案内も入っているのですが、
これはご自分で年末調整をする方が聞きに行く説明会です。
税理士事務所などに依頼されている方は行く必要がありません。
年末から来年の3月の確定申告まではまた忙しい時期に入ります。
風邪などひかないように頑張りたいと思います。

h29.11.2

投資について

今日10月20日の東京株式市場で日経平均が14日続伸しました。
14日続伸は1960年以来56年ぶりということで、かなり株式市場が
好調だということがわかります。
しかし、30年ほど前のバブルのころに比べれば株価はまだまだです。
ちょうどバブルのころに大学生になった私は大学1年生の時から株をはじめ
儲けたり損したりを繰り返していました。チャートを見たり新聞を見たりして
投資する銘柄を選んでいましたが、結局はギャンブル的な要素が強かったように思います。
バブルがはじけて株式市場も冷え込み最初は調子が良かった成績も次第に悪くなり
結局トータルで少し損をしたあたりで株をいったん辞めました。
今思うとあの頃やっていたことは、投資ではなく投機だったのだと思います。
社会人になって投資の本を読んだりして勉強をしていき、現在は個別株に投資をするのではなく
市場全体に投資をするいわゆるインデックス投資を基本スタイルにしています。
日本だけではなく世界の株式等に投資するわけです。
これは長期の投資に向いているので年配の方には勧めにくいですが、
若い方や一度に儲けるのではなくコツコツと堅実に資産を増やそうという方にお勧めです。
その投資法を勧める本はたくさんありますが、「ウォール街のランダムウォーカー」や
「敗者のゲーム」という名著がありますので、興味のある方は一読されると良いと思います。

h29.10.20

夏季休暇のお知らせ

平成29年8月15日(火)から20日(日)まで夏季休暇とさせていただきます。
よろしくお願いします。

突然の訪問

今日午後、突然見慣れない男性が事務所に来られたので、なんかの営業の人かな?と思ったら、
なんと高校時代の同級生でした。
お互い違う大学に入学した後は、一度会ったきりだったのでおよそ30年ぶりの再会でした。
とても懐かしくていろいろな話をした後、また食事に行く約束をして別れました。
このホームページを見つけて会いに来てくれたようでしたので、なかなか更新していなかった
この日記を書いてみた次第です。
古い友人に会うのは昔の自分に戻れていいもんですね。

h29.6.21

会社の決算月の決め方

会社を作るときに、決算月を決めなければいけませんが、深く考えずに決算月を決めようとする人がいます。しかし、決算月をいつにするかによって税金が変わってくることがありますので決算月の決め方を少し書こうと思います。
一般的に大きい会社などは3月決算が多いのですが、中小企業の場合は自分の都合で決めることが多いです。
一番多いのは設立した時から一年後にするケース。例えば6月に会社を設立したら、一年後の5月末を決算月にするケースです。以前はこのパターンで特に問題はなかったのですが、消費税の改正があってからはこの場合だと消費税を損する場合があります。
資本金が1000万未満の会社の場合、会社を設立してから2年間は消費税が免税になり払わなくてもよかったのですが、税制改正によって今は2年目は1年目の売上や人件費の金額によって消費税がかかる場合が出てきました。
これを避けるには1年目の事業の期間を7か月以内にする必要があります。
つまり、先ほど例に出した6月に設立した会社であれば一年後の5月を決算月にするのではなく、7か月で一年目が終わるように12月決算にしたほうが消費税の免税期間が延びるのです。
ただ、これも1年目の売上や人件費をシミュレーションしないといけなませんので、詳しくは会社を設立するときに税理士に相談するといいでしょう。

h29.5.26

確定申告は明日の15日までです

確定申告の提出期限は明日の3月15日までですが、うちのお客さんの分は余裕をもって今日ですべて提出を完了しました。これで長かった税理士事務所の冬の季節が終わり、春を迎えることができます。
ただ、確定申告期間中は手を付けられなかった他の仕事が溜まっていますけど・・・
まあ、何はともあれこれで一年で一番の繁忙期が終わりました。
また明日から気持ちを切り替えてがんばりたいと思います。

h29.3.14

確定申告の受付が始まりました

今日は2月16日です。
今日から全国の税務署で確定申告の受付が開始されました。
税理士事務所はすでに2月初めから戦場のようなあわただしさです。
今から確定申告の終わる3月15日までの1か月は1年で一番忙しい時期になります。
インフルエンザが流行っているようですが、風邪などひかないよう気を抜かず
頑張りたいと思います。

h29.2.16

年末年始休暇のお知らせ

平成28年12月29日(木)より平成29年1月4日(水)までお休みさせていただきます。

よろしくお願いします。