税理士なら春日井市、小牧市、名古屋市 がエリアの磯谷会計事務所

新たな生命保険料控除

平成23年10月12日
現行の生命保険料控除が見直され、平成24年1月1日以後に契約する生命保険から保険料控除額の適用限度額が変更されます。適用限度額を4万円とする介護医療保険料控除の創設に伴い、一般生命保険料控除と個人年金保険料控除の適用限度額がそれぞれ4万円となります。(現行は各5万円)、これら3つの保険料控除全体の限度額は12万円となります。年内に契約する場合と来年に契約する場合で損得が出てきますので注意が必要ですね。