税理士なら春日井市、小牧市、名古屋市 がエリアの磯谷会計事務所

サッカーワールドカップ

昨日はサッカーワールドカップロシア大会の日本対ポーランド戦を
テレビで見ていました。初戦、二戦目と予想を上回る日本チームの出来栄えに
かなり世間からも注目されていますね。
昨日の三戦目は勝つか引き分けなら決勝トーナメント進出、負けても
同時刻に戦うコロンビアとセネガルの試合結果で進出の可能性を残していました。
1点をポーランドに先制されてなかなか同点に追いつけない状況でしたが、
他会場のコロンビアが1点先制したことが分かると、日本は負けてもぎりぎり決勝
トーナメントに行けるので、それから最後の10分間はパス回しに徹してブーイングを
浴び続けていました。
結局、その作戦が功を奏して決勝トーナメント進出を決めましたが、何か
釈然としないものが選手もサポーターもあったのではないでしょうか?
決勝トーナメントに残ることが目的ならこれは正しかったのでしょう。
相手と真剣に戦うことが目的だったならこれは間違いだったのでしょう。
何を目的とするか、人によって価値観は違います。
いろいろ考えさせられるゲームでしたが、決勝トーナメントも頑張ってほしいですね。

h30.6.29